500円以内で2週間持つタンパク源

近くの卸売市場で1kg400円の鶏挽き肉、これを何とか2週間持たすということに主眼をおいたレシピ
ランチョンミート、わかりやすく言うとスパム、もしくは、ソーセージの中身だけを作る。

原材料、鶏挽き肉1kg、玉ねぎ1個、ホームセンターで80円の広口瓶を3つこれだと750gくらい
好みのスパイス(セージ、タイム、ナツメグ、胡椒)

アクセントとして砂肝入りも追加
鍋に敷設し、70度くらい、鍋の壁面に気泡がポツポツ浮かぶくらいで
30分加熱

瓶から取り出した肉、ラップに包んで冷凍するも良し、冷蔵だと1週間以内に使い切るも良し
コツは沸騰させないこと、70度くらいでボイルすると、殺菌はされるが、肉がぼそぼそにならず、旨味が最も引き出される温度となる、コンビニのおでんがうまいわけはこれ。



検索方法メモ

検索方法メモ

仕事に使う画像を集める時、英語のほうが量が多い
そいういった時に
検索ワードに 「reference」を足すと参照画像が 「how to」入れると作例が出てくる。


Vrayformaya メモ

CG系SNSの作品で大体使用されているレンダリングエンジン
理由はどうやら「早くて綺麗」そして、「シンプル」がというなが主な理由のよう。


カメラやライトの見た目上の大きさを変える方法


カメラやライトの見た目上の大きさを変える方法
アトリビュートのShapeの欄にある、ObjectDisplay>LocatorScale
を変更する。
メンタルレイなどではカメラのスケール値も計算に考慮される場合があるので、ココで変更して置いた方が安心