Maya ブレンドシェイプメモ

モデルを登録した形に近づける機能
表情などで使う。
[button]
・Create Deformers>Blendshape
・window>animation Editors>Blend Shape
手順
A(ブレンドシェイプ元)B(ブレンドシェイプさせる物)の順に選択し
Create Deformers>Blendshape
でブレンドシェイプを構築
window>animation Editors>Blend Shapeでエディターを開き
値が0になっているので、そこを上下させて、調整

複数選択も可能

オプションで[In-between]にチェックを入れると複数の形を一つにまとめたブレンドシェイプになる。
AをB→Cの順で選択し、ブレンドシェイプを適用すると、A→B→Cと変形する。
例えば、「途中で大きく膨らみ、最後にしぼむ風船」という表現などで使える


ブレンドシェイプ元にウェイトを仕込んでをき
ハイポリ化したモデルにブレンドシェイプを適用させるということもできる